2007年12月06日

教習料金について

人気blogランキングへ


「宿泊・食事・交通費コミコミコース」に含まれる費用

入校費 入校に携わる費用

教材費 教本等

適正検査費 運転に関する状況判断や行動の正確さ等を自覚していただくための検査。

視力や聴力の検査も行います。

学科教習費 26時間分の学科教習

効果測定費 学科試験にそなえて実力を要請するための模擬試験

特別予約管理費 学科及び技能教習を短期に卒業できるようにスケジュール組をします。

同時に宿泊等の管理も行います。

技能教習費 MT34時限、AT31時限の技能教習

仮免学科費 仮免許を取得するための学科試験

検定費 技能修了検定、技能卒業検定

卒業証明書交付費 運転免許試験所で技能教習が免除になる証明書

宿泊費 最短卒業日数までの宿泊

食事費 最短卒業日数まで1日3食付

交通費 主に東京圏内からの往復交通費支給
(各教習所によって異なりますので、必ず教習所のページを参照してください)



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ


[PR]
記憶術の最高峰「宮口式記憶術」


ガンになる確率を85%まで防ぐ最強の完全病気予防マニュアル
posted by hiro at 08:00| 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

教習内容について

人気blogランキングへ


技能教習

運転の授業のこと。
各授業では、「坂道発進をうまくできるようになろう」「細い道をうまく通れるようになろう」「縦列駐車を上手に」といったテーマがあり、その時限内にその目標がクリアできなければ同じ単元の授業を再度受けることになります。

そのような規定時限をオーバーした場合、再受講料がその都度かかるコースと定額保証でかからないコースがありますので、お申込の際にお調べください。

規定時限数は下記の通りです。その他の車種はお問い合わせください。
普通車MTは第一段階15時限第二段階19時限
普通車ATは第一段階12時限第二段階19時限
普通二輪は第一段階9時限第二段階8時限(免有)
10時限(免なし)
大型二輪は第一段階5時限第二段階7時限(普通二輪免有)


学科教習
普通車取得の場合は26時限の授業です。
26種類の授業を1時限ずつ受けるので、すべての種類を効率よく受けるためにうまくスケジュールを組む必要があります。

土日や夕方遅くしか通えない人は技能教習(運転の授業)よりも学科教習のスケジュールの組み立てが難しくなります。

自分で考えて組み合わせるのが面倒な方は教習所のスタッフにスケジュールを組んでもらえるコースを探してみてください。


補修教習
検定試験(運転のテスト)を落としてしまった場合の、運転の補修です。

検定でひっかかった部分を練習しないまま、もう一度検定を受けてもまた落ちてしまいますので、補修の授業をします。
こちらは技能教習定額保証の対象外になる場合が多いのでご注意ください。


自由教習(自由練習)
教習所の教官の指示ではなく、自分から「不安だからもう1時間乗りたい」などと申し出てもう一度運転の授業を受けること。

技能教習の保証の対象外になるので、教習所ごとに1時間あたりの教習料金を支払って乗車することになります。


みきわめ
検定を受けてよいレベルの運転技量があるかどうかを判断する各段階の最後の授業のことを言います。


仮免前効果測定
学科の模擬試験。仮免学科試験にスムーズに受かるために実施されます。
制限速度や標識の意味など、習ったことが細かく出ます。50問中45問以上正解で合格です。


卒研前効果測定
運転免許試験場での本免学科試験にスムーズに受かるために実施されます。
95問の100点満点中90点以上正解で合格です。


仮免学科
路上に出る前の学科試験です。これに通らないと、修了検定(運転のテスト)に通っても仮免許をもらえないので、路上に出られません。50問中45問正解でOKです。


修了検定
第1段階の技能教習が身についているかのまとめの運転のテストです。
これで、路上に出ても大丈夫な技能レベルかを判断します。


卒業検定
第1段階+第2段階の技能教習が身についているかを見る運転のテストです。
これで、路上で1人で運転しても大丈夫な技能レベルかを判断します。


学科試験
95問の100点満点中90点以上正解で合格。



人気blogランキングへ

posted by hiro at 05:00| 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

運転免許の種類

人気blogランキングへ


普通車
満18歳以上
※17歳で入校できますが、修了検定を受ける時点で満18歳以上になっている必要があります。

MT
「マニュアル」「ミッション」とも言います。
MTで免許を取ると、MT車だけでなく、AT車も運転できます。

技能教習は第1段階が15時限・第2段階(路上)が19時限の合計34時限。

学科の教習は26時限です。(既に二輪免許をお持ちの方は2時限)公認の合宿校で最短で取得した場合でも15泊16日はかかります。教習期間中にはATの車に乗る機会も少し設けられています。

昔からあるタイプの車ですが、国産の新車に占めるMT車の割合は既に1割を切っています。ギアチェンジを自分の足で行うためクラッチの操作が必要になるので、運転には両足を使います。

スポーツカーや外車、トラックなど、特殊な車を運転する可能性のある方、将来どんな車を運転するかはっきり決まっていない方はMTがオススメ。
ただし、ATよりは運転が難しいので、授業時間が延長になる確率は上がります。


AT限定
「オートマチック」「オートマ」などと呼ばれています。
AT限定で免許をとりますと、MT車は運転できません。

(免許証に「普通車はAT車に限る」と書き込まれてしまいます。)
技能教習は第1段階が12時限・第2段階(路上)が19時限の合計31時限。
公認の合宿校で最短で取得した場合でも13泊14日はかかります。

AT車はギアチェンジを車が自動で行ってくれるので、クラッチがありません。運転には右足だけを使います。現在はほとんどの車がATなので、車に特に興味があったり、職業上、トラックなどを運転する機会の多い方や自宅の車がMTだという方以外はATで取得される方が増えています。


大型二輪401cc以上で排気量無制限のバイク
満18歳以上取得可能。
普通二輪免許を持っていないと、大型二輪免許コースに受入してもらえない学校の方が多いので、ご注意ください。


普通二輪
排気量400ccまでのバイク
満16歳以上取得可能


小型二輪
排気量125ccまでのバイク
満16歳以上取得可能


原付免許
満16歳以上取得可能
原動機付自転車の免許(排気量50cc以下)
運転免許試験場で取得しますので、教習所に通う必要はありません。


仮免許
免許証を取得していない方が一般道路を練習の為に走行する際に必要な免許のことをいいます。
仮免許しか持っていない人は、自分ひとりでは運転はできません。
助手席には教習所の先生や2種免許所持者、もしくは免許取得後3年以上経っている人に同乗してもらう必要があります。



人気blogランキングへ


posted by hiro at 09:00| 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

通学免許

人気blogランキングへ

ご自宅から教習所に通いながら免許を取得するコース。

年間の免許取得者の約8〜9割の方が選択する、お馴染みのコースです。

公認の教習所を卒業したら、1年以内に卒業証明書を持ってご自身の住民票のある地域の運転免許試験場に出向き、学科試験を受けて免許証を手にします。

合宿ほどは早く取れない場合が多いですが、毎日自宅に戻れるので、教習の他にも予定がいろいろある方にはオススメです。学校によっては、短期間で集中的にカリキュラムを消化するコースを設けている場合が多いので、お問い合わせください。

なお、1月下旬から4月中旬と7月下旬から9月上旬は混雑しますので、その時期をはずして通える方はそのほうがオススメです。


人気blogランキングへ


posted by hiro at 07:00| 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。