2006年10月21日

ご入校手続きの時に必要なもの

人気blogランキングへ


【1】 本籍地記載住民票1通
(所持免許がある方は必ずその免許証をお持ちください。その場合は住民票不要)
【2】 申込用紙(教習所用)
【3】 印鑑(認め印でOK)
【4】 筆記用具
【5】 メガネ、コンタクト(必要な方)
【6】 お振り込みにて教習料金をお支払いの方→振込用紙

※お持ちいただかないとご入校が出来ません。
【7】 分割にてお支払いの方→ローン用紙(教習所用)
※お持ちいただかないとご入校が出来ません。


視力は大丈夫ですか?

片目0.3以上、両目0.7以上の視力が必要です。
これ以下の方は、メガネ、コンタクトを事前に用意してください。
※片目が視力基準に達しない場合でも、他眼の視力が0.7以上、視野が150度以上あれば入校可能です。


年齢、その他

【1】 普通車免許取得は満18歳以上、二輪免許取得は満16歳以上が条件です。
※誕生日の2ヶ月前から入校は出来ますが、検定の受験資格は18歳以上となりますから、ご注意ください。

【2】 合宿の場合は、18歳の誕生日の1週間くらい前からの入校となります。

【3】 過去3年間以内に無免許運転等の道路交通違反や交通事故を起こしていないこと。

【4】 普通二輪運転免許取得は満16歳以上が条件です。
※教習所の入校も誕生日以降です。



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ


posted by hiro at 09:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

自動車運転免許卒業までのスケジュール

人気blogランキングへ

入校から免許取得まで、自動車教習所に入校してから、待望の運転免許を手にするまでには、どんな課程があるのかを把握しておきましょう。

普通車の場合の教習課程(普通二輪免許をお持ちでない方の場合)は次の通りです。



入校
貴方の視力はいくつですか?
矯正が必要なら入校前にメガネやコンタクトを準備しておきましょう。
入校手続きの際あわてなくて済みます。(両目で視力0.7以上が必要です)

適性検査
運転に対する貴方の適性を検査します。
といっても心配しないでください。
免許を取った後に、貴方が気を付けなければならないことがアドバイスされます。

教習期間
教習期間は、教習がスタートしてから9ヶ月です。
これを過ぎてしまうと再入校しなければならなくなります。
のんびり取得できればよい、と思って油断しないこと。



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ


posted by hiro at 05:00| Comment(0) | 自動車運転免許 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

通学の教習所の選び方

人気blogランキングへ


通学しやすい教習所を選ぶ

少しでも安い料金で取得したい、特典の多い教習所に入りたいという気持ちはわかりますが、自宅や勤務先などから通う際に、不便な所では困ります。

まずは、自宅から通うのか、平日は勤務先や学校から通う日が多くなるのかパターンを考えた上で、一番都合の良い沿線や駅を決めることです。

多くの学校は、周辺何ヶ所の駅などから教習所までのスクールバスを用意しています。

ですから沿線や駅を決めたら、その近くの学校だけを探すのではなく、スクールバスが出ているかどうかで選ぶと選択の幅が広がることになります。



ライフスタイルをよく考えて教習コースを決める!

教習には、「短期集中」や「らくらく優先予約」といった特別コースがあります。

「短期集中」は教習所の組んだ卒業までの最短スケジュールに合わせて通うコース、また「らくらく優先」は貴方のスケジュールを優先して最適な教習プランを組み、これに沿って先々まで予約がとれるコースです。

料金は幾分高いものとなりますが、いちいち学校へ行って予約をとったり、キャンセル待ちをしたりということを考えると、結果的にはお得なものも多いのです。貴方のライフスタイルと、いつまでに免許が必要かといったことも合わせ考えた上で、教習コースを決めてください。



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ


posted by hiro at 08:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

合宿での教習所の選び方

人気blogランキングへ


予算によって宿泊タイプが選べる!

合宿教習所に付設する、快適な専用宿舎から、豪華なシティホテルまで、幅広い宿泊施設の選択と、お部屋のタイプも、ツイン、シングル予算優先のエコノミータイプまで多種多様。プライバシーを重視したい方、あるいはワイワイ、楽しく過ごしたい方、合宿生活のライフスタイルとご予算で選ぶことができます。



食事の内容、周辺環境もチェック!

約2週間も生活するのだから、食事はもちろん重要。バイキング式で、思う存分食べたい、美味しい御飯が食べたい、焼き立てのパンも食べたいなど、学校によってバラエティーも豊富。また、学校周辺のコンビニ、郵便局、銀行から、周辺の名所、観光地もあわせてチェック。


交通費支給もある

目的の合宿教習所まで、新幹線に乗りたい人、コトコト在来線で行きたい人、飛行機で行きたい人。学校とロケーションによって交通機関も違います。交通費の支給やチケット送付もあるからしっかりチェックしてください。



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ



posted by hiro at 06:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

通学教習と合宿教習あなたはどちら派?

人気blogランキングへ

免許を取るのに通学教習がいいのか合宿教習がいいのかは、人それぞれですので、一般にどちらが良いかは決められません。

じっくり時間をかけて取るのか、短期間で一気にとるのか?

時間の余裕があるのか?

もしくは、じっくり時間をかけて習得するのか?

人によってどちらがあっているのかは、さまざまです。

教習のカリキュラムはもちろん同じですから、貴方のライフスタイルに応じて決めると良いでしょう。

合宿教習の一番のメリットは、短期間の取得が可能だという点です。

入校から卒業までの毎日のスケジュールが決められていますから、予約の必要もキャンセル待ちの必要もなく集中して教習を受けることができます。


ただ通学教習の場合でも、都合に応じて卒業までの最短スケジュールを組んでもらえる「短期集中コース」などもありますから、やはり自宅から通いたいという方はこちらを選べば良いでしょう。




■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。

人気blogランキングへ

posted by hiro at 07:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

自動車などの種類

人気blogランキングへ


大型自動車 大型特殊自動車・大型自動二輪車・普通自動二輪車・小型特殊自動車以外の自動車で、次のいずれかに該当する自動車

●車両総重量 8,000キログラム以上のもの

●最大積載量 5,000キログラム以上のもの

●乗車定員   11人以上のもの

普通自動車 大型自動車・大型特殊自動車・大型自動二輪車・普通自動二輪車・小型特殊自動車以外の自動車で、次のすべてに該当する自動車

●車両総重量 8,000キログラム未満のもの

●最大積載量 5,000キログラム未満のもの

●乗車定員   10人以下のもの

ミニカー(エンジンの総排気量が50cc以下または定格出力が0.60キロワット以下の普通自動車)

大型特殊自動車 特殊な構造のもので、特殊な作業に使用する自動車(カタピラ式のものやロードローラーなど装輪式のもの)で小型特殊自動車以外のもの

大型自動二輪車 エンジンの総排気量が400ccを超える二輪の自動車(側車付のものを含む)

普通自動二輪車 エンジン総排気量が50ccを超え400cc以下の二輪の自動車(側車付のものを含む)

小型特殊自動車 エンジンの総排気量が1,500cc以下の特殊な構造のもので、長さ4.70m以下、幅1.70m以下、高さ2.00m以下、
最高速度が15km/h以下のもの(耕うん機類)

原動機付自転車 エンジンの総排気量が50cc以下の二輪のもの(スリーターを含む)、また総排気量が20cc以下の三輪以上のもの



■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。


人気blogランキングへ


posted by hiro at 06:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教習所の選び方

人気blogランキングへ

自動車教習所には、公認と未公認があることをご存知ですか?


自動車教習所には、公安委員会指定の公認校と、そうではない未公認校があります。

一番の違いは、「公認校を卒業すれば、運転免許試験場での試験は学科のみ」となることです。

未公認校の場合では、学科と技能試験が必要となります。未公認校と知らずに入校、卒業し運転免許試験場の技能試験でまた苦労するということのないように、事前に確認しておきましょう。




■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。


人気blogランキングへ


posted by hiro at 05:00| Comment(0) | 自動車教習所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

自動車運転免許

人気blogランキングへ

自動車運転免許は、交通事故を未然に防ぎ、交通の安全と円滑を確保するために、運転技術だけでなく、道路交通法を始めとする交通関係法をよく理解しているか、またそれを守ることができるかを証明するものです。

免許には第一種運転免許、第二種運転免許、仮運転免許の3つの区分があります。

第二種免許に関しては、別名「営業用免許」とも呼ばれ第一種より難しい筆記試験と合格基準を高く設定した実技試験があります。

■第一種免許・大型自動車免許
・普通自動車免許
・大型特殊自動車免許
・大型自動二輪車免許
・普通自動二輪車免許
・小型特殊自動車免許
・原動機付自転車免許
・牽引免許

■第二種免許・大型自動車第二種免許
・普通自動車第二種免許
・大型特殊自動車第二種免許
・牽引第二種免許

■仮免許
大型自動車または普通自動車を第一種・第二種免許を受けないで練習のために運転しようとする場合の免許。免許の有効期間は6か月以内。練習の際 免許取得3年以上の者が助手席に同乗し 車体の前側 後方に仮免許練習中であることを表示する事が条件


■■免許を取るならNTTレゾナント(goo)が運営する“免許の窓口”へ! 
運転免許をとるなら合宿がオススメ!
“免許の窓口”では、入校希望日や卒業希望日、宿泊プランであなたにぴったりの教習所が見つかります!!
とてもリーズナブルなプランも多数ご用意しております。
詳しくは下記ページから。


人気blogランキングへ


posted by hiro at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車運転免許 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。